自転車産業振興協会

通番
1914
入力番号
J00609
副題
報告者
小林茂雄
所属
特許庁 審判部
出典
技研ニュース
号・年号・貢
NO.134 1993-7 P1-2 DW3
発行年月日
19930730
概要

特許紛争が起こる前にもっと特許情報を活用する必要がある。そこで特許情報の活用法を紹介する。1、特許情報は最新技術の宝庫である。2、企業戦略には特許情報の活用が不可欠である。3、IPC(国際特許分類)は世界共通の技術別検索キーである。4、ペーパレス計画におけるFターム検索システムの開発。出願,事務処理システム。審査システム(Fターム検索システム)。特許情報サービスシステム。特許情報とはどんなものか、百聞は一見に如かず、特許庁資料館に来て、ぜひ見て、サービスを利用して下さい。

入力日
19930831
キーワード
特許法/特許資料/IPC
画面枚数
2
PDF貢数
2
File
J00609.pdf