自転車産業振興協会

通番
1725
入力番号
J00420
副題
報告者
槙野俊文
所属
元自振協技研大阪支所
出典
技研ニュース
号・年号・貢
NO.93 1986-8 P1-2
発行年月日
19860830
概要

今日、接着剤といえば高分子合成接着剤が主流になってきた。合成接着剤の使用はフェノール樹脂が発明されてからで、1914年に初めてわが国に輸入された。第2次大戦中、木製飛行機の製作にフェノ-ル樹脂接着剤やユリヤ樹脂接着剤を使ったのが構造用接着剤のはしりである。その後、エポキシ樹脂接着剤が発明されてから構造用接着剤の需要は拡大し、次から次へと新しい、性能のよい接着剤が開発されてきた。ここでは、エポキシ樹脂接着剤、第2世代のアクリル系接着剤、ポリウレタン系接着剤について述べる。

入力日
19901211
キーワード
接着剤/合成樹脂/エポキシ樹脂/アクリル樹脂/ポリウレタン
画面枚数
2
PDF貢数
2
File
J00420.pdf