自転車産業振興協会

通番
1676
入力番号
J00371
副題
報告者
技術第1部金属化学課
所属
出典
技研ニュース
号・年号・貢
NO.81 1984-8 P5-6 DW1TB2
発行年月日
19840831
概要

自転車用高級フレーム材に関する疲れ寿命の研究結果の概要を報告する。本研究の目的は溶接やろう付時などの加熱によってフレームパイプの疲れ寿命がどのように変化するかを求めることにあるが、いろいろな付加条件下における機械的性質をも同時に調査した。前報では普通鋼鋼管とCr-Mo鋼鋼管の疲れ試験結果および機械的性質について報告した。今回は引き続きハイテン鋼鋼管とMn鋼鋼管に関しての調査を行ったので、これらの鋼種の調査結果について、他鋼種と対比しながら検討した。

入力日
19901130
キーワード
フレーム管/ハイテン鋼/マンガン鋼/疲労強度
画面枚数
2
PDF貢数
2
File
J00371.pdf