自転車産業振興協会

通番
1498
入力番号
J00193
副題
報告者
大矢多喜雄
所属
明治大学工学部
出典
技研ニュース
号・年号・貢
NO.38 1977-7 P3-4 DW3PH2
発行年月日
19770730
概要

自転車において残された問題点の一つとしてバンドブレーキに起る鳴き音がある。急ブレーキ時の音や長降坂路における連続音は時に堪えがたいものである。そこで、摩擦係数測定装置とブレーキ鳴き実験装置により、その発生機構と対策を検討しようとしたもので、本研究は自転車の安全性・操縦性の研究の一環として明治大学工学部(教授・大矢多喜雄)が実施し、技研がこれに協力したものである。

入力日
19901013
キーワード
バンドブレーキ/ブレーキ鳴き/実験装置/摩擦係数
画面枚数
2
PDF貢数
2
File
J00193.pdf