自転車産業振興協会

通番
655
入力番号
C00655
副題
報告者
久保尚美
所属
自転車生産技術開放研究室
出典
自転車生産技術
号・年号・貢
NO.21 1956-3 P63-72 DW12TB5PH5
発行年月日
19560315
概要

自転車生産技術開放研究室において、東海特殊硝子(株)の協力によって、ガラス繊維を補強材としたポリエステル樹脂製の自転車について、種々検討した結果、ガラス繊維が高価につくことや、フレームの生産工程の節減という見地から、自転車の全部についての研究は、これを一応後廻しとして、従来のものとは逆に、ヘッド、ハンガー、シートの各ラッグにガラス繊維補強ポリエステルを使用し、これらに鋼管を接着したものの試作研究を行った。本文ではガラス繊維補強ポリエステルの概説を併せて、その実験経過と結果を報告する。

入力日
19900323
キーワード
ガラス繊維強化材料/ポリエステル樹脂/ラッグ/フレーム
画面枚数
10
PDF貢数
10
File
C00655.pdf