自転車産業振興協会

通番
401
入力番号
C00401
副題
報告者
東京自転車技術指導所
所属
(財)自転車産業振興協会
出典
自転車生産技術研究報告書第15-16号
号・年号・貢
1968-3 P77-78 DW6
発行年月日
19680331
概要

本機はスポーク数36本の自転車用車輪の全スポークを同時に締め上げるとともに、スポーク張力を均一にすることを目的として研究試作したもので、ハブチャック装置、リム固定装置、ニップル供給装置、ニップル締付装置およびトルク調整装置からなりたち、機構的にも複雑をきわめるので、種々難問にぶつかり進ちょくも長期間を要する結果となったが、一応試作を完了した。試運転実験において、修正を要する箇所は多少あったが、縦ぶれ0.5mm前後、横ぶれ1.5mm前後の精度を保持することができ、実用化の見通しが得られた。

入力日
19900112
キーワード
車輪/スポーク締上機/ニップル/組付け
画面枚数
2
PDF貢数
2
File
C00401.pdf