自転車産業振興協会

通番
377
入力番号
C00377
副題
報告者
石橋数美
所属
自転車技術研究所材料研究科
出典
自転車生産技術研究報告書第10号
号・年号・貢
1966-11 P9-23 DW35TB8
発行年月日
19661130
概要

超硬合金のじん性は、単にCo含有量だけに限らず、WC粉末の粒度および粒度分布の状況、あるいは粉末の粒形、ひいてはその製造履歴による化学的、物理的性質の相違によっても左右され、加えて合金の製造条件の可否によって顕著に影響される。WC粉末の粒度の相違、粒度分布によるじん性の変化については参考となる報告は皆無に等しい。たまたま前回の研究において、粗細粉末の配合実験により、偶発的に合金のじん性が改良されることが確認されたので、その実験内容をらさに拡大追求した研究結果について報告する。

入力日
19900108
キーワード
超硬合金/コバルト/タングステンカーバイド/じん性
画面枚数
15
PDF貢数
15
File
C00377.pdf