自転車産業振興協会

通番
243
入力番号
C00243
副題
報告者
長谷川一秋 岡安征雄
所属
東京支所金属加工課
出典
自振協技術研究所報告
号・年号・貢
NO.3 1972-11 P103-106 DW4TB1PH3
発行年月日
19721120
概要

寸法的に多種類の自転車用車輪を、1台の機械で自動的に締め上げる汎用型車輪締上機の研究を行ない、車輪締上作業の合理化を図ることを目的として、試作、実験を行なった。締め上げうる車輪の種類は、呼び寸法18~26で、スポーク数は28、32、36、40に対応できる。電動ドライバユニットは4基で、回転盤に沿って自由に調整できる配列である。ワーク(リム)を取り付ける固定片は、回転盤上に等間隔で8箇所取り付けられており、放射状にスライドする。締上げ能力は1車輪40~50秒を目標とした。

入力日
19891115
キーワード
車輪/スポーク締上機/締上機
画面枚数
4
PDF貢数
4
File
C00243.pdf