自転車産業振興協会

通番
208
入力番号
C00208
副題
西ドイツがISO制動試験への新提案
報告者
河治宏泰 林博明 高橋義信 井上重則 佐藤 浜崎
所属
技術第1部自転車工学課 同左 同左 同左 同左ほか
出典
自転車技術情報
号・年号・貢
NO.39 1988-3 P57-72 DW15TB2PH11
発行年月日
19880331
概要

ISOのSC1の会議において、西ドイツから制動時の減速度を規制するという試験方法案が提起され、日本を含む5ケ国がWGメンバーとして、SC1に勧告てることになった。減速度の測定記録装置を各国が購入し、同一条件の試験を行って、次回会議に試験データを持ち寄ることになった。日本での試験は(社)日本自転車工業会の要請によって当所が行ったので、減速度の測定とその問題点を述べる。

入力日
19891103
キーワード
制動試験/減速/減速度/制動能力
画面枚数
17
PDF貢数
17
File
C00208.pdf