自転車産業振興協会

通番
189
入力番号
C00189
副題
自転車部品試験装置等の調査および試作研究
報告者
浪上攻二 吉野秀雄 鯛悦昌
所属
技術第2部開発技術課 同左 技術第2部
出典
自転車技術情報
号・年号・貢
NO.36 1987-7 P31-38 DW10TB1PH5
発行年月日
19870715
概要

前年度(昭和60年度)には、前後車軸部非同期加振フレーム振動試験機の振幅設定の簡易化、検出部、制御部等の改良を行い、試験方法の合理化を図ってきた。 今年度は、ミニサイクルフレームを対象に、前後振幅、荷重分散、振動数、加速度などの因子を組み合わせて試験を行い、試験条件とフレーム破損部位の関係を求めたので報告する。

入力日
19891020
キーワード
振動試験/ミニサイクル/応力測定/実走試験
画面枚数
8
PDF貢数
8
File
C00189.pdf