自転車産業振興協会

通番
84
入力番号
C00084
副題
自転車軽量化の調査研究
報告者
近藤俊郎 稲田映二 浜崎健輔
所属
技術第1部金属化学課
出典
自転車技術情報
号・年号・貢
NO.16 1982-9 P46-62 DW6TB8PH26
発行年月日
19820925
概要

自転車の軽量化の一つの方向として軽合金フレーム化があり、種々の利点があるが一方にデメリツトについては剛性の問題、接合の方法、コスト高、傷がつき易いなどがある。自転車の軽量化の調査研究の一環として、外国車を入手し、これらの問題にいかに対応しているかを含め調査検討した。ビチュー(フランス)およびアラン(イタリヤ)クレイン(アメリカ)の各フレームについて調査した報告である。

入力日
19890913
キーワード
軽合金/軽量化自転車/軽合金構造/接着/剛性試験
画面枚数
17
PDF貢数
17
File
C00084.pdf