自転車産業振興協会

通番
76
入力番号
C00076
副題
報告者
大矢多喜雄
所属
明治大学工学部
出典
自転車技術情報
号・年号・貢
NO.15 1982-3 P1-16 DW24TB7PH20
発行年月日
19820325
概要

自転車の前ホ-クの曲げ降伏応力が意外に大きいに拘らず材料力学的に無視されている社会現象がある。自転車の設計強度は多年のメ-カとしての経験から自然に決められているから真の曲げ降伏応力が分ったとしても設計に特に変更をもたらすものではない。しかし設計技術としても重要な知見であるので、比較的念入りに行った実走試験の報告をかね、曲げ降伏応力理論について紹介をする。

入力日
19890913
キーワード
前ホーク/曲げ応力/降伏強さ/曲げ試験
画面枚数
16
PDF貢数
16
File
C00076.pdf