自転車産業振興協会

管理番号
A201200075
事故発生日
平成24年2月19日
報告受理日
平成24年4月25日
製品名
自転車
機種・型式
事業者名
被害状況
重傷1名
事故内容

当該製品で走行中、直角に左方向へ曲がる際、転倒し、負傷した。
○当該製品のハンドル幅は、図面寸法とおりで、ハンドルバー、ハンドルポスト、ハンドルステムを固定するボルトに弛みはなく、ハンドルポストやサドルの締結位置も基準を満たしていた。○路上試験の結果、当該製品のハンドルに異音、がたつき、ふらつき、片切れなどは認められなかった。○事故現場の道幅は約2mで、鋭角に90度以上左に曲がるコーナーであった。○事故現場のコーナーの左側側溝には、高さ40~50mmの段差が認められた。●当該製
品の詳細な状況が不明のため、事故原因の特定には至らなかったが、当該製品に異常は認められないことから、使用者が転倒現場のコーナーを曲がる際に段差にハンドルを取られて転倒した可能性が考えられ、製品に起因しない事故と推定される。

都道府県
千葉県
公表日
平成24年4月27日
備考
製品に起因しない事故